スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ料理

           久しぶりのドイツ料理。
           ソーセージ類と大量の手作りのサワークラウト(酢キャベツ)。
           このサワークラウトがドイツ特有の料理です。

           隣のランチ-1

                    
            結構イケル!
           

スポンサーサイト

野球観戦

          当事務所の隣、経営コンサルタント、Uさんのご招待で
          ”阪神ーヤクルト”観戦へ行ってきました。
          観戦の前に、楽しいお食事です。
          甲子園球場にこのような”プレミアラウンジ”があるとは・・・
          初めて行きました。                            

                    12.0802 阪神 食事
          
          平日にもかかわらず、球場は阪神タイガースファンで活気にあふれていました。
              

                12.0802 field

           
                  阪神の選手もファンと同じぐらい元気があればいいのになぁ~              
                   0 - 5 で負けましたぁ~     
                                                                                                          

今年こそは!

料理はそれほど下手ではない、と自分では思っているのですが~

何度試しても、どうしても”イマイチ”の出来ばえになるものがあります。
それは”らっきょ漬け”。
毎年失敗するので、合理的に考え今後は”出来合いを買う”と心に決めたのですが・・・

       こんなぷりぷりのらっきょを見ると
       
                 2012.0717 らっきょ


       つい買ってしまいました。 2キロ。

                 SN3M0392_0001.jpg

       
       塩水に漬けました。

                 らっきょ 塩

       今年こそは美味しくつくるのダ 

             
            

大阪フィルハーモニー交響楽団 / 7月12日


第460回 定期演奏会
<プログラム>
マーラー/交響曲 第9番 ニ長調

指揮者: 大植英次
コンサートマスター:  三浦章宏

http://osakaphil1947.blog66.fc2.com/blog-entry-460.html

昨日、行ってきました。
7時から始まり、終わったのが9時前でしたので、正味約2時間の長い曲です。
以前聞いた時は、余りの長さに疲れてしまった記憶があります。  

            20120712 大フィル
                 

今回はまるっきり違っていました。
特に第4楽章の弦合奏では、今まで体験したことのない
美しいバイオリンの旋律を聴くことが出来ました。
バイオリン奏者16名、一人一人の音に一ミリのズレもなく
一体化した線のような、それはそれは繊細で優しく、しかも迫力のある
聴く人を引き込んでしまう素晴らしい演奏でした。

通常、演奏が終わるその瞬間、間髪入れずに大きな拍手をする方が何人かおられます。
昨日は、それらの方々がおられなかったのが嬉しかったです。
大植さんがその終了を示すまでの静けさ、
演奏後の余韻をタップリと楽しめることができました。

音楽っていいですね~

6月2日 星空コンサート 大阪城

6月2日 星空コンサート                                                                                                                                            今年は6月の開催。寒くなくって助かった。


                 大阪城


                  
                         大人たちも、もちろんリラックス。

                         
              food.jpg


              12.0603 ワイン


       老若男女、誰もが一緒に楽しめる唯一のコンサート。
       佳境に入ると、ヨチヨチ歩きの子供達までがリズムにのって踊りだす姿がかわいい。
                  暗くて写真が取れないのが残念。

              aud.jpg

        audie.jpg
          

       大植英次さん、今年のチャイコスキー「1812年」は特に素晴らしかった。
               気迫のこもった演奏に感激しました。 
   
 

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

プロフィール

Author:cocatrading
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。