FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”もし もし”をドイツ語で?

今、IT及び経営の指導を受けています。 その先生がドイツ語で電話の”もし、もし”はどう言うの? と、問われました。 突然、しかも改めて聞かれて一瞬戸惑いました。
 
ドイツ語で”もし、もし=hallo”は、ドイツの生活の中でよく耳にし、自然に口から出る日常密着のフレーズ。 丁度子供がお母さんや周りの話すことを耳から聞き、それをマネ自然にしゃべるように、”もし、もし”は私の中に同化してしまった言葉の一つ。日本語との対比など意識したこともありませんでした。 

このちょっとした先生の問いは、私の特徴を意識付けしてくださったようで嬉しくなりました。

ちなみに、英語でも”もし、もし=hallo/hello”とドイツ語とよく似てます。
違いはドイツ語は文字通り”ハーロー”とそのまま発音し、抑揚はわずか。 英語はヘローに近い発音で、 ”ロー”を↑ 上げたり、↓ 下げたり抑揚がつきます。 語尾を下げると落ち着いた感じがして、私は好きです。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

cocatrading

Author:cocatrading
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。